宅建業免許申請
              

当行政書士事務所の宅建業免許取得代行サービス(東京都内・神奈川県内のお客様のみ)


宅建業免許取得代行サービスのご案内(新規・更新)

宅地建物取引業を営むには、都道府県知事または地方整備局長あてに必要書類を提出し、知事免許または大臣免許を受けなくてはなりません。

免許申請には様々な書類が必要で、事前に十分な準備が必要です。
必要書類に不備がある場合、何度も役所に出向くことになり、開業準備に十分な時間を割けなくなってしまいます。

スムーズに開業準備を進めるためにも、面倒な申請手続きは当行政書士事務所にお任せ下さい。

 

当行政書士事務所の新規宅建業免許取得代行サービス

新規免許申請
実費※
当行政書士事務所の
報酬額
合 計
知事許可
33,000
(申請手数料)
 
127,000円〜
 
 
160,000円〜
 
大臣許可
 
90,000
(登録免許税)
167,000円〜
 
257,000円〜

※実費はご自身で手続きをされても掛かる費用です。

 

更新サービスのご案内

更新免許申請
実費※
当行政書士事務所の
報酬額
合 計
知事許可
33,000
(申請手数料)
 
67,000円〜
 
 
100,000円〜
 
大臣許可
 
33,000
(申請手数料)
87,000円〜
 
120,000円〜

 ※実費はご自身で手続きをされても掛かる費用です。

                                            会社設立もご希望のお客様はこちら